雪物語

機種解析情報

スペック

機種スペック
(c) SANYO

	
メーカー:三洋物産(SANYO)
機種名:CR雪物語 MTA   
稼働時期:2011年1月
大当り確率:1/295.3(確変中:1/29.53)  		
確率変動確率:70% 
賞球数:3 & 10 & 12   
出球数:1100個    
時短性能:	すべての大当たり終了後、50回 or 75回 or 100回転の時短  

※CR雪物語 STBの大当たり確立:1/199.7 (確変中:1/19.97)   

【ラウンド振り分け】
ヘソ入賞時
12R通常:30%
6R確変:20%
12R確変(出玉ナシ):30%
12R確変:10%
16R確変:10%

電チュー入賞時
12R通常:30%
6R確変:20%
12R確変:40%
16R確変:10%

【生活情報】
マイクロダイエット:プロティンダイエットのナンバーワンブランド
アクアクララ:ウォーターサーバーの一番人気

機種情報

画像

ぱちんこでの『海物語』シリーズは大人気ですが、そのメーカーであるSANYOがスピンオフとして『CR雪物語』を製作した。 パチンコ『雪物語』は『海物語』でお馴染みのマリンちゃんサムたち主要メンバーが、海から雪山へ舞台を移して冬のゲレンデに舞い降りる。

演出面での注目すべき点は「スノーチェンジ」演出。 液晶画面を覆う可動役物「スノーシャッター」を契機に演出が発生する。 その場面で登場するかわからない演出のためいつなんときと目が離せない。 大当たり中は広瀬香美によるあの名曲がプレーヤーを祝福してくれる。

『海物語』シリーズで激アツの魚群関連の演出は踏襲しており「魚群氷」や「魚群結晶」「魚群だるま」といった魚群系演出が打ち手を楽しませてくれる。 スペックを見てもMTAの1/295.3と軽めのミドルスペックとなっており、安心して打つことができる。 その反面、大当たりや確変・時短の消化などは、すべて右打ちとなり、スピード感、出玉感がある嬉しい仕様となっている。

攻略

ボーダーライン

【CR雪物語MTA】
4.0円:17回 3.5円:18回 3.0円:19回 2.5円:20回 2.0円:22回

【CR雪物語STB】
4.0円:18回 3.5円:20回 3.0円:21回 2.5円:22回 2.0円:24回

パチンコが勝てるようになる方法

自分はパチンコで年間100万は負けていました。 それが『投資パチンコ2010』ver2.0と出会いによって激的に変化しました。

現在は月にプラス20万前後まで稼げるようになりました。

ただなんとなく打っているだけでは絶対に収支がプラスにはなりません。 少しでも勝てる確率を上げるため何をしたら良いか?

【話題の新台】
ぱちんこ冬のソナタ Final攻略サイト:京楽のヒット機種のファイナルバージョン
フィーバー機動戦士ガンダム者攻略サイト:バトルタイプのマックス使用で登場
パチンコエヴァンゲリオン7:ミドルスペックで再登場
パチンコ聖闘士星矢:バトルタイプで面白さがあります
パチンコ花の慶次〜焔(えん、エン):シリーズ最高傑作との呼び名も
パチンコ真三国無双;サンスリーの機種です。

2style.net