吉村眸×岡野茜 二人展
-4th:巡り巡って見えてきたもの-

12/23(Tue)-29(Mon) 12:00~19:00
※初日、最終日は時間が異なりますのでご注意ください。
 初日23日 17:00−19:00
 最終日29日 12:00−17:00

gallery re:tail(ギャラリーリテイル)
住所
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町3-12-9 潤マンション103

gallery re:tail

今年で4回目となる、吉村眸×岡野茜の二人展です。
初日の17時30分から、GrowHair氏を聞き手に迎えて、第四回目を記念したオープニングトークのようなイベントを予定しています。





東中野、silent musicにて、「Angel」展に参加いたします。

12月、お忙しい折かと存じますが、ぜひお運びください(^o^)/

-天使はいつも心のなかに-

「Angel」展  12/13(土)?21(日)at silent music (14:00~20:00 / 最終日は12:00~17:00)

 <参加Artist>
青の羊/ 足立絵美 /イシイリョウコ/ 出口美和 /小山ゆうこ/ 影山多栄子/ 金田アツ子/香凜/
かわい金魚 / 雲母りほ /くるはらきみ/ keino glass /コトリ花店 / タニガワマリコ/永見由子 /
深瀬優子 / ふじやしおり / 増田裕子 / まちゅまゆ/ 村瀬夏子/ 森あや /やまぐちめぐみ/ 吉村眸 /
( 敬称略)

silent music
中野区東中野 5-11-2
silent music



以下、無事終了致しました。

点滴堂企画 「夢見る人形展」

2014年9月3日(水)〜9月14日(日)

*月曜・火曜 定休

時間:12:30〜21:00

場所:三鷹 点滴堂

三鷹駅 北口 歩いて5分

参加アーティスト

川北すピ子
小暮千尋
くるはらきみ
亞鳥舎
かわい金魚
吉村眸
スズランピアノ
kuro*
清水真理 (guest artist)

出品予定作品

人形・オブジェ・絵画・アクセサリー雑貨・その他


以下、無事に終了致しました。ありがとうございます。


吉村眸 個展

八月のかくしあじ
2014年8月20日(水)?8月25日(月)





12:00?19:00(最終日18時まで)

入場無料

Gallery MADO
167-0053
東京都杉並区西荻南3-5-13
tel 03-5346-1485

JR西荻窪駅より徒歩3分

このギャラリーで個展をするのは、7年ぶりです。
学生時代初めての個展をさせていただいたのが、2007年の12月でした。
昨年の夏に、西荻に引っ越してきて、アトリエで教室なども開くようになり・・
作風の変化もありますが、変わらない部分もあります。
新鮮な気持ちを思い出して、日々制作に取り組んでいます。


以下、無事終了致しました。ありがとうございました。



吉村眸×岡野茜 二人展

2013.12.18(水)-23(祝)
12:00-19:00(最終日は17時まで)


2013.12.18(Wed)〜12.23(Mon)
12:00-19:00(最終日は17時まで)
gallery re:tail
吉祥寺本町3-12-9潤マンション103

早いもので、二人展も第三回目を迎えることができました。
今年は、クリスマス前に開催いたします。
ぜひ今年の二人の世界観をお楽しみください。

作品は、展示とともに販売も行います。
会場で皆様にお会いできることを楽しみに、お待ちしております。
会期中は全日、吉村か岡野、もしくは両名が在廊致します。


以下、無事終了致しました。ありがとうございました。



半獣神の午後
2013/11/14(THU)-25(MON)





横田沙夜・吉村眸二人展

 『半獣神の午後』

 珈琲舎・書肆アラビク

 〒530-0016 大阪市北区中崎3-2-14
      t/f  06-7500-5519

 会期  11月14日(木)ー25日(月)(水曜定休)
     13:30-21:00(日曜〜20:00) 

珈琲舎・書肆アラビク

  兎頭の少女画で有名な横田沙夜さんと二人展をさせていただく運びとなりました。

横田沙夜さんは、私自身一ファンでもある、今人気の若手画家さんなので
足を引っ張らないように、相乗効果になるようがんばります☆
展示タイトルに合わせて半分獣の作品を中心に、過去作品、新作含めて多数展示販売予定です。
大阪での展示は、初めての経験です。
関西方面の方は是非足をお運びください。




以下、無事終了致しました。



玩具館 三隣亡 DOLLS' CLOSET
2013/09/19(木) ? 10/1(火)



廃墟の奥に静かにたたずむ『玩具館 三隣亡』
ゾンビマニアの店主Tとその妹 美珠が営むこの店には呪物、パワーストーン、
ホラーグッズなど様々な物語を宿したモノたちがひしめいています。
この度、ここでレースやリボン、ビーズのアクセサリー、ガラス細工にフェルト、
ヘンプ、繊細な紙細工等で着飾った人形たちの宴が開催されます。
ほんのひと時だけの催し、密かなゴシックテイストのパーティー。
その美しさ、可愛らしさにご油断なさいませぬよう。
『マクベス』に登場する魔女たちの呪文曰く
Fair is foul, and foul is fair.  (綺麗は穢い 穢いは綺麗)
この世ならぬものたちが潜む 玩具館にようこそ。

石神茉莉

参加者:(五十音順)
青木瞳(衣裳)
池田祐美(球体関節人形・アクセサリー)
emigoro。(チェーンメイル・ビーズ)
如月結蛾(虫ガラス)
斉藤ようこ(タティングレース)
赤色メトロ(球体関節人形)
thethe(フェルト)
瀧澤紫(シルバーアクセサリー)
パキラ(ペーパークイリングドール)
瞳硝子(マクラメ)
momoon(ペーパークイリング)
八裕沙(球体関節人形)
奇 虫恵(虫ガラス)
由良瓏砂(球体関節人形・アクセサリー)
横山祥子(レース)
吉村眸(ビスクドール・テラコッタ)

原作・アドバイザー 石神茉莉



会期:9月19日(木)〜10月1日(火)※水曜休廊

時間:12時〜20時  ※初日は14時〜、最終日は〜18時まで営業

開催:初台 画廊・珈琲 Zaroff

画廊・珈琲 Zaroff

画廊 珈琲 Zaroff(ザロフ)
〒151-0061 東京都渋谷区初台1-11-9 五差路
電話: 03-6322-9032


最寄り駅:京王新線・初台駅 → 中央口改札を出る →
(甲州街道)南口の階段を登り右へ →
商店街を進みセブンイレブン角を右折し徒歩1分



以下、無事終了致しました。


Hitomi Yoshimura Exhibition

“人形のある風景”Landscape with Dolls




近年夢中で制作してきた、少女、少年、半人半獣、キリン、馬、天使たち。


人形や彫刻という立体造形が専門の吉村眸、初の写真とコラージュによる展示です。

制作中の作品の写真を、普段私が制作に用いる紙に印刷したり、コラージュをしたり、

手で彩色をしたり、アトリエでの制作の雰囲気も伝わるような作品になるよう工夫しました。


写真作品の被写体となったのは、和紙や粘土、針金等で作られた彼らですが、

こちらが見ていないときは、どこかへ勝手に遊びに行ったり、

眠ったり、隣人となにか囁いたりしているんじゃないかと想うことがあります。


写真を通して、彼らのたたずむ空気を感じていただけたら幸いです。


約30点を予定しています。

この数の平面作品を展示するのは初めての試みです。


会期:7月1日(月)〜8月3日(土)※最終日のみ、土曜日営業

時間:19時〜0時 土日祝お休み ※最終日は16時〜20時まで営業

開催:渋谷 Bar&Gallery 70Mantas

70Mantas

写真展総合サイトIMAオンライン

最終日クロージングパーティーでは、2011年に制作したコマ撮りアニメーションの上映、

メイキングのスライドショーなどを公開する予定です。





以下終了しました。




参加しています。

小さな天使のテラコッタ彫刻作品、スフィンクス、少年の小さな胸像を展示しています。

販売している作品もあります。よろしくお願いします。

第三回オズ展

開催:中野 オメガアルゲア
オズ展 HP

会期:2013年6月4日〜16日(月曜定休)

※6月9日(日)は同時開催中の写真展クロージングにつき、イベント参加者のみ入場可能

時間:13時〜24時(初日は18時から、最終日は21時まで)




以下終了しました。


東京学芸大学美術科彫刻研究室有志による作品展覧会が行われます。

私は既卒ですが、個人研究員として在籍させていただいているため、参加します。
テラコッタの少年、少年と少女の胸像、猫の像などを出品します。

今年度の研究室生の集大成ともいえる展覧会になりますので是非お越し下さい。

木彫、石彫、塑像、和紙や針金を使用した作品など、
さまざまな表現で作られた彫刻作品が展示されます。

会期
3月4日(月)〜10日(日)
11:00〜19:00(最終日は17:00まで)

好文画廊 東京都中央区日本橋浜町2-24-1

最寄り駅
都営新宿線 浜町駅 A2徒歩4分
東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅 7番出口徒歩5分
東京メトロ日比谷線 人形町駅A1徒歩7分






以下、無事終了いたしました。

2012年12月26日(水)〜12月31日(月)
吉祥寺gallery re:tailにて、岡野茜さんと二人展第二弾を開催します。
ぜひぜひ足をお運びください。
gallery re:tail HP

Okano Akane HP



タイトルは、〜生々流転:変わり続けるかたち〜です。
彫刻、人形、ドローイング、インスタレーションからなる展示です。
年の瀬に、ぜひお立ち寄りください。




以下、無事終了しました。


2012年4月9日(月)〜4月15日(日)
アトリエ2211オープニング展覧会に参加します。
友人でもある木工作家の北村真梨子さんが作った荻窪のアトリエでの展示です。
展示スペースは小さいのですが、土日はお茶をふるまわれるみたいです。
私は新作を含む5点展示しております。





2011年12月21日(水)〜12月26日(月)
吉祥寺gallery re:tailにて、岡野茜さんと二人展をします。
ぜひぜひ足をお運びください。
gallery re:tail HP



展覧会タイトルは「〜flux:絶え間ない変化〜」です。
実験作でみじかいですが、人形をコマ撮りして動かしている映像を展示する予定です。
私は人形、映像、彫刻を展示する予定です。岡野茜さんは彫刻、インスタレーションなど。
二人とも、人間の姿をモチーフにしていろいろやってみています。
人形が見たい人にはもちろん彫刻や映像に興味がある方にも見てみていただきたいです。


下記の地図の1のところがgallery re:tailです。
仲道通りをまっすぐ行って、左手に公園が見えてきた少し先にある蔦のからまった建物です。




以下、終了しました。
2010年11月19日〜11月28日
銀座 Gallery 156 (木之庄企畫)にて、個展をします。
ぜひぜひ足をお運びください。
木之庄企畫 HP



展覧会タイトルのthe ivory gate は眠りの門という意味の言葉です。
現実から、現実のその先、続き、へつながりを持つようなイメージで人形、彫刻を作りました。
人形らしい人形もありますが、ちょっと彫刻色強めの作品も展示します。
ビスク人形入りのボックスアートなどもあります。
人形が見たい人にはもちろん彫刻が見たい人にもためしに見てみていただきたいです。
最近ちょっとらくに考えて、作れるようになってきました。
作品数はそう多くないかもしれませんが今の自分の制作の色がよく出た展覧会になりそうです。














吉村眸(hitomi YOSHIMURA)が参加する合同展示です。

"The Other Side‐拘束と解放‐”

夜想、という雑誌を刊行している、パラボリカ・ビスでの展示です。

作品の写真撮影をお願いしているGrowHairさんの写真を中心に、

その被写体人形を作る10人の人形作家が作る展示空間です。

入場に500円いただくことになりますが、入場プレゼントをご用意しています。


展示会場のホームページはこちら

次の展示予定は、銀座にて11月、個展です!






















2style.net